鷹島の磯

チヌ(黒鯛)釣り

海に癒された、鷹島のマッスルチヌ

最近チヌ釣りに行ってないなあと思ったら1年4ヶ月も行ってませんでした…。マスターモデル2を買ってからクロ釣りばっかり行ってたからでしょう。クロ釣りシーズン前に久々にチヌ釣りに行ってみようと、海の雰囲気が好きな鷹島の磯へ行ってきました。

バリの子やコッパ

早速マキエを撒いて様子を見てみると、エサ取りがたくさんいるようです。潮の流れが当て潮なので沖から攻めてみますが、オキアミの生・ボイルでは速攻にやられていまい歯が立ちません。エサ取りの種類は、バリの子やコッパなどがいるようです。

「食い渋りイエロー」「高集魚レッド」「荒食いブラウン」

ツケエをコーンにしたらベラ、サナギにしたら無反応ということで、ネリエ「食い渋りイエロー」「高集魚レッド」「荒食いブラウン」の出番がやってきました。黄色は目立つのかエサ取りはかわせず、通ったとしてもベラがヒットして食い渋りイエローはイマイチ。高集魚レッドは通りますが、やっぱりベラ。荒食いブラウンもベラでしたが、途中から今までと違うアタリが出だしました。

海に癒された、鷹島のマッスルチヌ

付けエサを荒食いブラウンに絞り、食い込みが悪いので、針を小さくして呑ませる作戦でいくと遂にチヌのアタリをとらえます。久々のチヌの引きと00号の竿を使っているせいもあって、たっぷりとドキドキ感と竿の曲がりを味わうことができました。

海に癒された、鷹島のマッスルチヌ

体高があり、すごく綺麗なマッスルチヌです。この体高で40センチオーバーなら良く引くはずです。

海に癒された、鷹島のマッスルチヌ

その後、上げ止まりで足下まで波が洗うようになり、潮もまったく動かなくなってしまいました。

海に癒された、鷹島のマッスルチヌ

仕掛けが立つとヒットしてくるバリ、なぜか型が良くなってきましたが、状況が悪くなってきたようです。

海に癒された、鷹島のマッスルチヌ

エサ取りの種類も変わり完全にエサが通らなくなってきました。通るエサはサナギのみ、今度はコーンとサナギを一緒に付けてやってみると、微かなアタリが… しかし、やっぱりバリでした。その後もエサ取りとバリに悩まされましたが、綺麗な海に癒されてじっくりと釣りを楽しむことができました。

チヌの刺身

チヌの刺身

美味しそうだったので持ち帰って捌いてみると内臓と腹回りにはギッシリと脂が!当たりのチヌでした、刺身にしても真鯛に負けないぐらい美味かったです。

白瀬灯台梅雨入り前の尾長チャレンジ!(白瀬灯台)前のページ

シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長次のページシーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

ピックアップ記事

  1. 古志岐三礁(スベリ)で修行、ウネリと風の攻防
  2. 厳しい状況の中で、口太50センチオーバー!古志岐三礁(スベリ)
  3. 古志岐三礁でクロ釣りダービー最終戦
  4. もう待てない、クロ釣りシーズン強行突入!上五島(ホゲ島)
  5. 寒グロでクーラー満タン、古志岐三礁(スベリ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 40センチオーバーのクロが爆釣!
  2. ジグで連発!?博多湾太刀魚ジギング
  3. 初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)
  4. シーズン前の梅雨グロ調査(カモ瀬)
  5. 年末釣り納めは、定番の古志岐三礁(スベリ)
  1. 唐泊漁港、のっこみチヌダービー

    チヌ(黒鯛)釣り

    唐泊漁港、のっこみチヌダービー
  2. ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

    チヌ(黒鯛)釣り

    ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)
  3. 博多湾のドラゴン(太刀魚テンヤ釣り)

    太刀魚(タチウオ)釣り

    博多湾のドラゴン(太刀魚テンヤ釣り)
  4. 初釣りは、シーズン終盤の落とし込み釣り

    その他

    初釣りは、シーズン終盤の落とし込み釣り
  5. 梅雨グロシーズン前の沖黒瀬(西側)・美良島(北の鼻)

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    梅雨グロシーズン前の沖黒瀬(西側)・美良島(北の鼻)
PAGE TOP