壱岐(金城)で上物と底物釣り

クロ釣り

壱岐(金城)で上物と底物釣り

石鯛釣り倶楽部の釣行に上物釣りとして同行しました。岐志漁港からの直行便で壱岐を目指します。

1時間ほど走ると金城に到着。1名を大金に降ろし、3名で小金に上礁しました。底物は北側、上物は水道側、イサキと真鯛は本流の南側沖、タナは1本から1本半と船長のアドバイス通りに釣り開始。

小金

本流は流れが速く仕掛けがうまく馴染まないので、少し潮がゆるんだ場所を探ります。撒き餌をするとエサ取りがかなりの数いますが、下の方にはクロの影が見えてきました。

クロ

エサ取りと木っ端グロをかわせれば、30センチほどのクロがヒット。このサイズがコンスタントに釣れ続け夕まずめを迎えます。

サンノジ

日が沈み、ウキが見えにくくなってきたころ、一瞬でウキがなくなるアタリがあり、真鯛だろうと思っていたら巨大サンノジ

夜はカゴ釣りでイサキを狙いますが、30センチぐらいのアジが猛烈に湧いている状態で、もうどうにもなりません。しばらくアジ釣りをしますが、さすがに飽きてアラ釣りの見学に、

小アラ

アラは潮止まりの時間帯が熱いらしいのですが、その潮止まり時間帯に竿先を叩くようなアタリが!しかし、アタリはそこで止まってしまい、エサ交換のために上げてみると、何とアラがついてました! でも小さいのでこれはコアラですが。

クーラーいっぱい

朝から特に変化もなく、アジでクーラー満タンになったところで終了。

アラ

別の磯でアラ釣りをしていた方が、15キロの立派なアラを仕留められていました。

アジのサビキ釣り(西浦漁港)アジのサビキ釣り(西浦漁港)前のページ

好釣果!10月の古志岐三礁(ロープ下)次のページ好釣果!10月の古志岐三礁(ロープ下)

ピックアップ記事

  1. 唐泊漁港、のっこみチヌダービー
  2. 数も型も今からが本番!?「馬の背の根元」
  3. 年末釣り納めは、定番の古志岐三礁(スベリ)
  4. 寒グロでクーラー満タン、古志岐三礁(スベリ)
  5. 古志岐三礁(スベリ)で修行、ウネリと風の攻防

関連記事

  1. 秋磯全開!クロ釣りシーズン突入(古志岐三礁:スベリ)

    クロ釣り

    秋磯全開!クロ釣りシーズン突入(古志岐三礁:スベリ)

    台風が連発してしばらく船が出ていませんでしたが、ようやく釣りができそう…

  2. 数も型も今からが本番!?「馬の背の根元」

    クロ釣り

    数も型も今からが本番!?「馬の背の根元」

    久々に週末が良い天気で先週の釣行に参加できなかったため、単独で上五島の…

  3. 年末釣り納め、大時化の古志岐三礁に挑む。

    クロ釣り

    年末釣り納め、大時化の古志岐三礁に挑む。

    2018年の年末は大時化となり、30日に予約していたえびす丸さんで…

  4. 古志岐三礁(ロープ下横)の寒グレと真鯛

    クロ釣り

    古志岐三礁(ロープ下横)の寒グレと真鯛

    えびす丸で上礁したのは、古志岐三礁(ロープ下横)」です。雨降っていて結…

  5. 北西の爆風とキタマクラ、米水津(横島4番)

    クロ釣り

    北西の爆風とキタマクラ、米水津(横島4番)

    今回はクロ釣りで大分県佐伯市の米水津へ釣行してきました。有漁丸さん…

  6. 初釣りは、馬渡島(白岳)に寒グロ釣行

    クロ釣り

    初釣りは、馬渡島(白岳)に寒グロ釣行

    やっと週末の天気が良くなり、初釣りに行けそうな所を探すと馬渡島のクロの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 初釣りは、馬渡島(白岳)に寒グロ釣行

    クロ釣り

    初釣りは、馬渡島(白岳)に寒グロ釣行
  2. シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

    クロ釣り

    シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)
  3. もう待てない、クロ釣りシーズン強行突入!上五島(ホゲ島)

    クロ釣り

    もう待てない、クロ釣りシーズン強行突入!上五島(ホゲ島)
  4. 厳しい状況の中で、口太50センチオーバー!古志岐三礁(スベリ)

    クロ釣り

    厳しい状況の中で、口太50センチオーバー!古志岐三礁(スベリ)
  5. 秋磯、古志岐三礁(スベリ)でクロとイサキ

    クロ釣り

    秋磯、古志岐三礁(スベリ)でクロとイサキ
PAGE TOP