沖黒瀬(西側)・美良島(北の鼻)

沖黒瀬(西側)

梅雨クロ前の五島列島へ1泊2日の瀬泊釣行です。初日は、最近はなかなか上がれない「沖黒瀬(西側)」へ上がりました。

沖黒瀬(西側)

雰囲気は良かったのですが、釣れるのは小型のクロばかり、

沖黒瀬(西側)

小型のクロばかりが続き、だんだんモチベーションが下がっていく人達…

こうなると夜をどうやって快適に楽しくすごすかを考え出すのですが、周りを散策するとゴミや腐ったオキアミ臭がすごく、快適な夜が過ごせないことに不安が集中してしまいます。

美良島(北の鼻)

瀬変わりすることにあじかの船長も驚いた様子でしたが、魚が小さいならせめて快適な場所で夜を過ごしたいと足場がものすごく良い「美良島(北の鼻)」へ移動。夕マズメに賭けます。

美良島(北の鼻)

夕マズメに若干サイズが上がりますが、40センチを超えるほどの良型は結局きませんでした。

夜は、モツ鍋で酒盛りして夜釣りをすることなく爆睡。
蚊がいるのに対策なしで無防備に寝てしまったハリマは、蚊に70箇所以上も刺されていました…

美良島(北の鼻)

朝マズメは、もちろん小さかったです。