小飛島(西のハナレ)でクロ釣り+秋チヌ

諸事情により五島列島に行くことができなかったので、近場の福島は沖磯へクロ釣りに行くことになりました。まるきんでエサを買う時に、クロは他のメンバーに任せて自分だけ秋チヌを狙ってみようと撒き餌に、ヒロキューから新しく出た生さなぎ黒鯛を混ぜて行きました。

小飛島(西のハナレ)

秀吉丸で向かった磯は、クロが釣れているらしい小飛島(西のハナレ)です。そこそこ広い磯なので4人一緒に上がることになりました。

小飛島(西のハナレ)でクロ釣り+秋チヌ

右の方は浅場なので、船付け側にみんなで並んで竿を出します。エサを撒くとすぐに小さなクロが見え始めました。

小飛島(西のハナレ)でクロ釣り+秋チヌ

足の裏サイズのクロも混ざりながら、ポツポツとクロは釣れているようです。

小飛島(西のハナレ)でクロ釣り+秋チヌ

一人だけチヌを狙っていた自分にもようやくヒット!

小飛島(西のハナレ)でクロ釣り+秋チヌ

昼過ぎから北西の風が強くなる予報でしたが、この場所はちょうど風裏になるか無風でした。

夏の魚バリ

もう11月というのに汗ばむほど暑く、夏の魚バリもいました。

小飛島(西のハナレ)でクロ釣り+秋チヌ

最大42センチと、合計6枚の秋チヌを釣ることができました。この日のえびす丸は好釣果だったようなので、次回のクロ釣りは期待大です!

今回使用したタックル

この秋発売されたばかりのサンライン(SUNLINE) ライン 磯スペシャル テクニシャン ネオ 150m 1.5号を使用してみました。視界性・操作性も良かったので、しばらくチヌ釣り専用ラインとなりそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です