まだまだ磯は暑い、フカセ釣りがしたくて福島(鵜瀬)でチヌ狙い

フカセ釣りがしたくてしょうがなかったので単独で福島へチヌ釣りに行ってきました。途中寄った釣具屋(まるきん)の駐車場は満車状態で、今日は釣日和なのでしょうか、どこの釣り場も釣り客が多そうです。

まだまだ磯は暑い、フカセ釣りがしたくて福島でチヌ狙い

秀吉丸に到着すると、霧が濃すぎて船を出す時間が遅れ、釣り客もそこそこいたので、磯に上がったのは約1時間後となってしまいましたが、上がったのは鵜瀬(裏の階段)。さっそく仕掛けを用意していると水面で大きく跳ねている魚を発見、目の高さぐらいまで跳ねるので「鰆(サワラ)」とハッキリ確認できましたが、今回ルアーは持参しておらず…

まだまだ磯は暑い、フカセ釣りがしたくて福島でチヌ狙い

付けエサは、おチヌ様に合わせて種類をたくさんご用意。釣りを開始して2、3投目ぐらいで、いきなり強烈な引きと重量感がある謎の魚がヒット。チヌではないだろうと思いながら、竿でためていたらスッポ抜けで飛んできたのがチャリコ、ボロボロになっていたのでサワラか何かに噛まれていたのでしょうか、序盤から魚影の濃さを期待させます。

まだまだ磯は暑い、フカセ釣りがしたくて福島でチヌ狙い

次にきたのが、30センチを超えるアジ。引きも楽しく刺身にすると美味しそうなサイズ。この後もアジの連発が続きましたが、程なくしてアジの反応がなくなり、潮も変わりエサだけが取られる状況に変わります。

まだまだ磯は暑い、フカセ釣りがしたくて福島でチヌ狙い

日が昇ると急激に暑くなり、魚のアタリがとれなくなったのと身体のダルさで気持ちまで折れそうになります。潮はフラフラとはっきりしない潮流で、すこしずつポイントを変えているとコッパグロがヒット、まるまるとしていましたがキーパーサイズには届かず。

まだまだ磯は暑い、フカセ釣りがしたくて福島でチヌ狙い

納竿前にイエローダンゴでフォール中にヒット、これは確実にチヌだろうと思っていましたが浮かせる前に痛恨のスッポ抜け。この時にチヌは浮いていたのかと思いましたが、すでに遅く時間切れとなってしまいました。またしてもチヌをバラすという辛い釣行になってしまいましたが、自分なりに色々試したいこともあったので、今回もいろいろと勉強になりました。

もうすぐクロ釣りシーズンに突入しますが、その前にチヌのリベンジ行きたいな…