台風後の梅雨グレ、加唐島(小崎)で尾長チャレンジ

加唐島(小崎)

週末の天気や日程を考えるともう今日行くしかない!ということで梅雨グロの終盤。平日に最近の釣果が微妙な遠方へ行くよりは、近場で一発が期待できる加唐島へ行ってみようということで、マリンペガサスに予約して名護屋港からマリンエンジェルで朝5時に出港しました。そして上がったのは実績のある「小崎」。

加唐島(小崎)

台風後で本日の予報は雨。まだ降る気配がないのでレインスーツを脱ぐと加唐島の蚊が襲いかかってきます。今日は暑さと蚊と雨に悩まされそうな感じになりそうです。

加唐島(小崎)の尾長

釣り開始早々にケンちゃんが強烈なアタリをとらえます!瀬際に突っ込まれながらも大事にやり取りして無事に取り込んだのは、良型(38センチ)のきれいな尾長。朝マズメの一発目で良型オナガに大興奮でしたが…

コッパグレ

オナガのサイズがコナガに…。尾長針がしっかりと上顎にかかったコナガ。徐々にエサ取りとコッパの活性が上がってきたようです。

加唐島(小崎)のバリ

この日の潮は左右にフラフラと動き、なかなかパターンが掴めず、潮が動かないとエサが残ったり、動くと浅いタナでコッパ、エサ取りも激しいので分離させながらと難しい状況の中、理想の潮流で仕掛けがうまく馴染み深いタナまで探れたかなと感じていた時にヒットした良型のバリ。コッパばかりだったので、とりあえずここでは嬉しい重量感。

加唐島(小崎)

予報通りに雨も降り出し、エサ取りと蚊の活性もアップ、暑さを耐え、掛けてもコッパという状況の中でケンちゃんはコツコツとキーパーサイズを揃えていきます。

台風後の梅雨グレ、加唐島(小崎)で尾長チャレンジ

潮の流れが変わらないので、「エヌオノ鼻」が見える方へ移動。するとここでもバリがヒット。さらにいつも狙うと釣れてくれないおチヌ様もヒットし、状況はこちらの方が良さそうな感じということで、

台風後の梅雨グレ、加唐島(小崎)で尾長チャレンジ

自分も移動。すぐにバリが連発し引きを楽しませてもらいました。

台風後の梅雨グレ、加唐島(小崎)で尾長チャレンジ

その後、まるまるとして脂がたっぷりとのった美味しそうなキーパーサイズを追加し納竿となりました。梅雨グロシーズンはこれで終了となりそうですが、今回は台風や大雨という日が多かったので天気はどうしようもありません。

台風後の梅雨グレ、加唐島(小崎)で尾長チャレンジ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です