シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

そろそろクロ釣りシーズンに突入しそうな感じですが、人数が揃わないので今回は五島を諦め近場の加唐島に尾長狙いで単独釣行です。

シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

天気が不安定で、雨が降ったり風が吹いたり日が照って暑くなったりでしたが、最初に上がったのは南風崎の3番

シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

エサ取りの姿は見えますが、クロの反応は薄く前回のようなイサキもいません。たまにあたるのはコナガと、雰囲気は悪くないのですが掛かる魚がイマイチの状況。

8時頃には船(マリンペガサス)が見廻りに来たので、他に上がる場所があるならと瀬変わりしてみることに、

バリ

次に上がった磯は、またまた小崎。しかし、一投目からバリがヒットし、そこからバリの猛攻。さすがに仕掛けを変えようと全遊動から久々の半誘導へチェンジし、遠投と浅ダナを狙いますが、やっぱりどこに投げてもバリ!

シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

途中で針が切られ出したので、何かと思えばお久しぶりのキタマクラ。ウリボウ(イサキの子)やウマズラも湧いてきて海の中が賑やかになってきました。

12時で納竿にしようかと思いましたが、天気が気持ち良くなってきたので、たまにはのんびりとした釣りでもをしてみようと、全遊動に戻しての延長戦。

シーズン前の加唐島クロ釣り釣行(南風崎3番・小崎)

じっくり探ってみましたが、結局バリの猛攻は止まらず、それでも竿はよく曲がっていたので、これはこれで楽しめた釣行となりました。でも、やっぱりクロの強烈な引きを味わいたい…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です