古志岐三礁のロープ下へリベンジ!

2011年最後の釣り納め、いつもの古志岐三礁です。
宇久島えびす丸は大晦日ということもあり釣り客が少なく10人程度。

めずらしくどこでも選んで上がれるという状況で、あえて前回釣果の悪かった「ロープ下」へリベンジすることに!

潮見表

潮も前回と同じ。

ロープ下

風はそれほどなく今回は良さそうと思ったのですが、海水を触ってみると水温がまだ高い、

案の定、エサ取りがウジャウジャ発生…

エサ取りは、アブッテカモとイスズミのようで、
しばらくすると風が吹き出して前回とまったく同じ状況に…

最悪です…

風とエサ取りをかわす

それでも何とか風とエサ取りをかわしながら厳しい釣りをしています。

昼すぎ、風はまったくやみませんが、潮がゆるく変化。
エサ取りをうまくかわせれば、ポツポツとクロが釣れ始めます。

地グロ

型も前回と同じで小さい、平均で35センチ弱でしょうか…

奇形のクロ

途中で釣れた奇形のクロ。

結局、前回より数枚多くは釣れたのですが、型が小さく状況も悪かったので微妙なリベンジとなってしまいました。

今年、好釣の古志岐三礁のロープ下へ

いつもの宇久島えびす丸で釣行です。

釣り客が30名以上いたのですが、ケンちゃんの人望で今年釣果の良い「ロープ下」に上がることができました!

潮見表

潮も上げの時間帯をたっぷり釣れます。

ロープ下

しかし…

海はシケてます、予報と少し違うようです。

ロープ下

風を真横からまともに受け、エサ取りと戦い、波を頭からかぶったりと、
とても釣りをするのが辛い状況になってきました。

古志岐三礁 ロープ下

風でフケ糸を取られないように、そしてエサ取りをうまくかわして流せば、イスズミにまじりながらもクロは釣れるようですが、残念ながら型が小さい…

イスズミ

終盤で大型がヒットしましたが、まさかの巨大イスズミでした…

そして、この後頭から波をかぶり完全にやる気を失います。

釣果

釣果は3人で16枚でした。

ケンちゃんはこの厳しい状況の中一人で10枚釣りました!(さすがです)