ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

ゴールデンウィークは近場でチヌ釣りになったため、最近チヌ釣りで通っている三軒屋さんで鷹島(黒島)へ行ってきました。しかも上がった磯は、3回連続となる(黒島:象の鼻のハナレ)。2人で上礁しました。

絶壁のハナレ

3名は、絶壁のハナレへ。ここは浅瀬ですが、今年は大型の釣果が良いらしく船長おすすめのポイント。いつも定置網が入っていることが多いので、上がることはなかったのですが、今回はチャレンジしてみるようです。

ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

実釣開始ですが、今回はエサ取りの活性がかなり高いようで、付けエサの種類も色々と用意はしてましたが、オキアミでアブッテカモ、サナギ・コーンでベラ、練りエサでフグなど、どれも通らず…

ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

とにかくエサ取りを分離させる作戦で、自分のポイントに大量にマキエし、隣で竿を出しているコータローさんのポイントから付けエサはボイルで仕掛けを入れ込むと、やりました、なんとかチヌを仕留めることに成功。コータローさんのマキエを同調させて食わせたので、反則的な釣りにはなってしまいましたが…

ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

その後、絶壁のハナレに上がった3名はアジの猛攻で瀬変わりとなり、モンゴル村の下にある磯へ。藻がたくさん生えているポイントで、チヌがいそうな感じでしたが、やはりエサ取りの活性が高く、

ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

それでも、最近マルキューの「食い渋りイエロー」にハマっているケンちゃんが、良型のチヌを仕留めていました。

ゴールデンウィーク釣行は近場でチヌ狙い、in 鷹島(黒島)

遠投で沖を釣れば、丸々とした良型のクロもいたようですが、なかなか狙って釣るのは難しかったです。これから梅雨グロシーズンに入れば期待できるかもしれません。

チヌのアボガド包み揚げ

チヌのアボガド包み揚げ

食べるのに関してあまり人気がないチヌですが、人気のない理由として臭いや、身のパサパサ感などがあると思います。それを解決する料理が「チヌのアボガド包み揚げ」です。アボガドの脂分がパサパサ感をなくし、しっとりと美味しい白身に大変身します。タルタルソースがあれば更にうまいです。

今回使用したタックル

悪天候の中、古志岐三礁(北東のカド)で良型オナガ

ゴールデンウィーク釣行は、瀬泊で古志岐三礁を計画していたのですが、天候が悪くなるということでえびす丸の夜出しの便で、北東のカドに上がりました。

GW悪天候の中での良型オナガ

夜釣りはカゴ釣りをしましたが、まったくの反応なし。雨も降りはじめ、風も出てきました。

GW悪天候の中での良型オナガ

ゆっくり休みたかったのですが、横になれるような場所はどこにもなく、雨も降って寒いのでこんな状態で朝を待ちます。

GW悪天候の中での良型オナガ

朝マズメから良型のオナガがヒットしますが、その後がなかなか続かず、また雨風が強くなり悪状況になってきました。そんな中でもエサは取られる反応があったので、ハリスを細くすると45センチの良型オナガを仕留めることができました。

GW悪天候の中での良型オナガ

その後もオナガばかりがヒットし、ケンちゃんも良型のオナガを仕留めます。

キジハタ

磯釣り修行中のハリマは、高級魚アコウ(キジハタ)をブラクリでゲット!

GW悪天候の中での良型オナガ

久々に途中で帰りたくなるほどの悪天候で辛い釣行となりましたが、良型のオナガの引きが味わえたので今回はこれで良しとしましょう。