寒グロも終盤か!?帆上のハナレと倉島のマンジュウ

もう2月も終わろうかとしてますが、今回がやっと初釣りです。
小潮ですが、久々のベタ凪で天気も良さそうなので、あじか磯釣センター上五島を目指します。

上礁したのは帆上のハナレ

上礁したのは帆上のハナレ

なかなか上がれない1級磯なのですが、岩に海苔がベッタリで滑るし、しかも夜中だったので、結構危ない感じでした。めったにしない夜釣りもしてみましたが、まったく反応がなく、周りも釣れてなさそうなので、狭い所に強引にテントを張りさっさと寝ます。

朝マズメ、3人で1枚ずつ

朝マズメ、3人で3枚。

45センチのクロを筆頭に、そこそこのサイズが1人1枚ずつ釣れましたが、

朝マズメ、3人で1枚ずつ

後が続かずアタリも全く無い状態に…
寒グロでクーラ満タンにする予定だったのに、この調子じゃ到底無理そうです。

朝マズメ、3人で1枚ずつ

ここに留まり、今からの上げ潮で勝負をかけるか、それとも瀬替わりか、非常に悩みましたが、1人残して2人で瀬変わりすることにしました。(瀬替わりせずに後悔するより、瀬替わりして後悔した方がいいかなと)

倉島のマンジュウ

ここで釣れんかったら、どこ上がっても釣れません。

ということでやってきたのは、倉島のマンジュウ、これまた1級磯です。
夜から釣っていた人と入れ替わりでしたが、クロが3枚と真鯛が2枚だけで型もイマイチでしたので、ここも状況は悪そうです。

倉島のマンジュウ

しばらくすると上げ潮に変わり、ようやく時合がやってきます。

オナガ

良型のオナガが2連発!

ここから怒涛の爆釣モードにい入るかと思ったら、まさかの潮が逆に流れ出すという釣れないモードに突入。(終了)

釣金中

結局、ハナレに残った1人も2枚しか釣れてなく、3人で9枚というショボイ釣果でした。
型はそこそこ良かったのに、残念です…

やはり、他の釣客も釣果が悪く全体的に釣れてないなあと思ったのですが、白瀬に行った人達の中には、クーラー満タンにした人もいたようです。白瀬は別格ですね、また行きたいな~白瀬…

2013年釣り納め、中五島(三ツ瀬)の寒グロ

2013年の釣り納めは、あじか磯釣センター中五島への瀬泊り釣行となりました。

サオバナの手前

最初に上礁したのは、サオバナの手前の方の磯、早速釣りを開始しますが、潮も悪く生体反応がまったくありません… 隣の瀬に上礁しているメンバーに状況を確認すると、ポツポツだがクロは釣れている様子。

イスズミ

ようやく来たと思ったら良型のイスズミ。夕まずめを待たずに瀬変わりを決めます。

クロ釣り

次に上礁したのは、三ツ瀬が正面に見えて水道がある瀬泊しやすそうな広めの磯。

真鯛

夕まずめにケンちゃんが良型真鯛をゲット!そのまま夜釣りに突入しますが、まったく反応がないので酒飲んで早々と寝ます。

ハトポッポ

朝まずめ、良く引いてくれるハトポッポと遊んでいると、

クロ釣り

ケンちゃんは良型のクロを掛けた様子。すぐにケンちゃんの場所へ移動し同じくクロの良型をヒット。しかし、時合は長く続かず、2人で8枚ほど釣ったところでまたアタリがなくなります。

三ツ瀬

万事休すと諦めかけていたころ、残り時間わずかですが瀬変わりで三ツ瀬に上がらせてもらえることができました。

クロ

すぐに良型クロがヒット。時間がなかったので、あまり数を伸ばすことができませんでしたが、最後に良い思いをすることができて良かったです。