加唐島(対馬瀬)で梅雨グロを狙う

呼子の渡船マリンペガサスで「加唐島(かからじま)」へ

加唐島でバリバリ梅雨グロ

昨日釣れたというポイントの情報を入手し、加唐島の「南風崎(なんぷうざき)」という瀬を目指しましたが、北東の風が強く却下…

しかたなく風裏にあたる名前もわからない瀬に上礁。

朝まずめクロの活性は?

蚊の活性が高く、ものすごい数の蚊が襲ってきましたが、これも先に情報を入手していたので、虫よけスプレーを全身にふりまくり、蚊取り線香をあちこちに設置することで対策。(おかげで蚊に刺されることはありませんでした。)

加唐島でバリバリ梅雨グロ

初ヒットはケンちゃん、さっそく朝まずめにクロの良型(30センチちょっとぐらい)を釣りあげます。

しばらくの間、クロが釣れていましたが、型が…

加唐島でバリバリ梅雨グロ

どれも手のひらサイズのクロばかりで、ちょっと面白くありません。

メバル

たまに釣れるメバルがクロより大きかったり…

加唐島でバリバリ梅雨グロ

型の小さいクロばかりで苛立つノリオ。

朝まずめも終わり…

加唐島でバリバリ梅雨グロ

朝まずめも終わったころ、ついに大きく竿を曲げてくれる魚がケンちゃんの竿にヒットします!(かなり大げさに曲げてます)

迷彩バリ

でた~、バリ…

加唐島でバリバリ梅雨グロ

こちらもバリのようです。魚の活性が上がりバリが増えてきたようです。

対馬瀬

ここで瀬替わりを選択。次に上礁したのが「対馬瀬(つしませ)」

加唐島でバリバリ梅雨グロ

南側で竿を出します。結構サラシが強そうです。

加唐島でバリバリ梅雨グロ

すぐにヒットしましたが、

アイゴ

やっぱりバリ…。

加唐島でバリバリ梅雨グロ

誰が釣っても… バリ

加唐島でバリバリ梅雨グロ

移動しても、バリ

加唐島でバリバリ梅雨グロ

チヌ!?

結局バリの猛攻に合い、クロの姿を見ることはありませんでした…

加唐島でバリバリ梅雨グロ

もうやる気がなくなり、さっさと片付けして昼寝です。梅雨グロ釣行は残念な結果に終わりました。やっぱり無理して五島列島に行くべきだったのでしょうか…


チヌの塩麹づけ

チヌの塩麹づけ

今話題の塩麹を使った料理です。チヌの切り身に塩麹を塗って冷蔵庫で寝かせます、あとは食べるときにそのまま焼くだけです。たったこれだけで普通に焼いたチヌと比べると、旨味が倍増したチヌの塩焼きとなります。一晩寝かせて後は冷凍保存すれば、いつでも美味しく食べれます。

のっこみチヌを追って福島(小飛島)

のっこみチヌを狙って長崎県福島へやってきました。上礁したのは、秀吉丸の船長がおすすめする沖のポイントへ小飛島です。

朝一発目のチヌ

釣りを始めると、早速ヒット!メイタサイズですが綺麗な魚体です。

二投目で釣れたチヌ

二投目で釣れた良型のチヌ。

ダブルヒット

ダブルヒット!もう止まりません…

チヌとのやりとり

午後からも、連発とまではいきませんが、コンスタントに良型をヒットさせていきます。

のっこみチヌ

お腹がパンパンのチヌ。40センチオーバーは何枚かしか出ませんでしたが、35センチ前後ぐらいの型が平均して釣れました。

釣り日和

しかし、この日は天気がめちゃくちゃ良かったのですが、うっかり日焼け対策忘れて首がひどい事になってしまいました。

納竿

十分釣ったので15時には納竿。

大漁

これぞチヌのノッコミ、大漁です。

秀吉丸で記念撮影

秀吉丸で記念撮影してもらっているチヌ師たち。


黒鯛のづけ

黒鯛のづけ

チヌの刺身にわさび醤油をかけてまぜるだけ、簡単でめちゃくちゃうまい!
お茶漬けにのせて黒鯛茶漬けにしたり、ごはんにづけを敷き詰めてシソと海苔をかければづけ丼に…、最高です。

黒鯛のフライ

黒鯛のフライ 自家製タルタルソース

フライにすれば間違いなし。タルタルソースは必須。

唐泊漁港、のっこみチヌダービー

唐泊漁港

のっこみチヌが熱いという情報で、近場の唐泊漁港へうやって来ました。水深がそこそこあるということなので、竿1本半ぐらいのタナから探っていきます。

食べごろのチヌ

早速マサくんに良型がヒットします。

チヌ

その後もコンスタントに掛けていきます。型はどれもメイタサイズですが、完全にのっこんでいるようです。

チヌがヒット

そして昼すぎ、下げ潮に入ったころに今までにない強烈なアタリがノリオの竿を大きく曲げます。

デカチヌ

やりました!52.7センチの年なしです。見事に唐泊の主を釣り上げました。

ビックワンゲット

帰りにFISHING なかはらなかはらのっこみチヌダービーにエントリーするノリオ。ポテンシャルの高さは、恐るべし唐泊漁港でした。

福島でのっこみチヌとタツノオトシゴ

のっこみが熱い長崎県福島で久々のチヌ釣りです。

がま磯 枯冴

一緒の磯に上がったケンちゃんが早速朝まずめでチヌをヒットさせてます。がま磯 枯冴がきれいに曲がっています。

朝まずめのチヌ

いきなり良型のチヌに喜びますが、その後アタリがなくなります。

生態反応がなくなり厳しいな状況になってきたところに、ケンちゃんが珍しい魚を釣り上げます。

珍客

なんとタツノオトシゴです!今年の干支、タツノオトシゴ(の落とし子)を釣ったケンちゃんは何か良いことが起きるか?それとも…

食糧を探す

それからも魚の反応はなく、岩場の牡蠣を取ることに夢中になり、

焼き牡蠣

天然の牡蠣が食べ放題、バーナーで軽く焼いていただきます。天然だから小粒で味が濃厚!(レモンとビール必須)

チヌ

牡蠣を楽しんだあと、今日はノッているケンちゃんが2枚目の良型を仕留めて終了となりました。

チヌ

マサくんも良型のチヌを仕留めていました。

壱岐、防波堤からの真鯛・黒鯛・石鯛釣り

壱岐の波止

壱岐の波止から石鯛が釣れているという情報で、フェリーに乗り壱岐の防波堤までやってきました。夜が明けるまでエギングをしてイカを1杯だけゲットし、明るくなるころにフカセにチェンジ。

石鯛

本当に石鯛がいました!

チヌ52センチ

さらに、チヌも絶好釣!52センチの年なしです!

波止の釣果

真鯛も釣れて、磯ではなくて防波堤でこの釣果は、さすが壱岐といったところです。