狙いは高級魚、今からがシーズンの落とし込み釣り

その他

狙いは高級魚、今からがシーズンの落とし込み釣り

かなり久しぶりの落とし込み釣りです。落とし込みと言えばヒラマサなどの青物がメインとなる釣りですが、青物はたくさん釣れても熟成させるのが難しくいつも食べ方に困るので、できればヒラメなどの根魚がメインで釣れてほしいところです。

狙いは高級魚、今からがシーズンの落とし込み釣り

落とし込み釣りと言えばタケちゃん、朝マズメから連発で竿を曲げています。この日は朝からエサとなるイワシの付きも良く、それを喰ってくる魚の活性も高い様子。

狙いは高級魚、今からがシーズンの落とし込み釣り

しかし、釣れるのはほとんどヤズでたまにヒラマサ。ヒラマサならまだいいのですがヤズが連発すると厄介です(自分にとってはクロ釣りでいうイスズミみたいな存在)。

狙いは高級魚、今からがシーズンの落とし込み釣り

やっとヒラマサが釣れてくれました、やっぱりヒラマサは力強い引きをします。良いサイズですが、家で食べる量としては半身の4分の1でいいぐらい。

タマメ

タケちゃんが釣った幻の魚「タマメ」。フエフキと間違えてリリースされそうになるところを発見して頂きました。狙って釣れるような魚ではないので貴重です。

結局、本命の根魚は1尾も釣れず…。船釣り(落とし込み釣り)は日によって釣れる魚の種類にムラがあるので、何が釣れるかは船長のセンス次第というところでしょうか、よくわかりませ~ん。

アカヤガラの刺し身

アカヤガラの刺し身

高級魚とも呼ばれるアカヤガラの刺し身は、キレイな甘い身で食感もよくカワハギに似た蛋白な味わいです。

ヨコスジフエダイ(ハマイサキ)の刺し身

ヨコスジフエダイ(ハマイサキ)の刺し身

ハマイサキと言うだけあってイサキに良く似た柔らかい身質と癖のない味わいです。

幻の魚、タマメの刺し身

幻の魚、タマメの刺し身

まず、脂の量が半端なかったです。内臓脂肪はもちろんですが、腹の内側にはビッシリとラードのような脂が詰まっていました。皮と身の間もたっぷりと脂が乗って超高級魚並の風味と身質で、幻の魚と言われるだけあってかなり美味しかったです。

秋磯開幕!イスズミ乱舞と尾長グレ、帆揚瀬(ヒナダン)秋磯開幕!イスズミ乱舞と尾長グレ、帆揚瀬(ヒナダン)前のページ

平日でも上五島は満席状態、クロ釣りシーズン中の倉島次のページ平日でも上五島は満席状態、クロ釣りシーズン中の倉島

ピックアップ記事

  1. 唐泊漁港、のっこみチヌダービー
  2. 40センチオーバーのクロが爆釣!
  3. 古志岐三礁(スベリ)で、クロ100枚オーバー!
  4. シーズン前の梅雨グロ調査(カモ瀬)
  5. 出るか50センチオーバー!?尾長チャレンジ!白瀬灯台(4番)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)
  2. 台風前、大雨の福島チヌ釣行
  3. もう待てない、クロ釣りシーズン強行突入!上五島(ホゲ島)
  4. 古志岐三礁でクロ釣りダービー最終戦
  5. 年末ジャンボ尾長チャレンジ!白瀬灯台(小白瀬・東の角)
  1. 40センチオーバーのクロが爆釣!

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    40センチオーバーのクロが爆釣!
  2. 唐津BS波止で親和会アラカブ祭り

    チヌ(黒鯛)釣り

    唐津BS波止で親和会アラカブ祭り
  3. 激寒・水温低下の寒チヌ(鷹島:大小島)

    チヌ(黒鯛)釣り

    激寒・水温低下の寒チヌ(鷹島:大小島)
  4. 落とし込み釣り(沖の島~大島沖)

    その他

    落とし込み釣り(沖の島~大島沖)
  5. 鷹島のオナガと男女群島のオナガ

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    鷹島のオナガと男女群島のオナガ
PAGE TOP