シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

クロ(グレ・メジナ)釣り

シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

クロ釣りのシーズンには少し早いですが、海の様子を見に古志岐三礁へ行ってきました。えびす丸さんで夜出港です。

さすがにシーズン前とあって磯はどこもガラ空き状態、どこでも良かったので希望を言わずに順番を待っていたら自動的に北東のカドへ。

夜釣りはせずにキレイな星空を見ながら飲んでいたらそのまま就寝。夜明け前に起きてマキエを作り足元に撒いてみると、予定していた通りイスズミと小さい尾長がたくさん見え始めました。

シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

一投目でイスズミがヒットし、足元から探ってもチビ尾長しか食ってこないので、マキエで足元に寄せて少し沖で型を狙う作戦に。型は少しずつ上がってきましたが、最大でも35センチまでとなり、活性が上がったのかリリーズサイズの尾長ばかりになってきました。

イスズミ

型が出そうな感じではなくなったので、なるべく30センチ前後はキープするようにしていると、イスズミの型が上がってきました…。

シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

天気予報に反して雨が降ってきて、雷までも鳴り始めました。空気中に静電気が発生しているのか、竿を持っているだけでビリビリきたり、指先にバチッときたり、風もないのに道糸が空に浮き上がり出したりと、経験したことのない不気味な現象が起こり始めたので、さすがに雷が近づいて来たときには釣りをやめてビビってました。

シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

下げ潮の時間帯、外側でやってみましたがエサ取りの多さと潮の速さに翻弄されイマイチ釣果が伸びず。やはりワンド側で尾長を狙う作戦に変更。

ハトポッポ

巨大アオブダイとハトポッポが見えていたので、サイトフィッシングで狙ってみたら巨大アオブダイには速攻で切られましたがハトポッポは捕獲することができました。

シーズン前の古志岐三礁、北東のカドの尾長

釣ってはリリーズ、釣ってはリリースを繰り返し、30センチ前後だけをキープしていたら何とか20枚を突破。美味しそうな尾長のお土産を確保することができました。

シーズン前だったので、釣果に関してはある程度想定はしていましたが、予想外の雨と雷には参りました。

尾長グレの刺し身

 尾長グレの刺し身

尾長はいつも脂がのって美味いです。

尾長グレの煮付け

尾長グレの煮付け

最近は煮付けにハマってます、白ごはんと食べるのが最高。

鷹島の磯海に癒された、鷹島のマッスルチヌ前のページ

クロ釣り中止から、秋チヌ狙いで晴気(笠瀬)へ次のページクロ釣り中止から、秋チヌ狙いで晴気(笠瀬)へ

ピックアップ記事

  1. 初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)
  2. リベンジ、鷹島のノッコミ黒鯛
  3. 古志岐三礁(スベリ)で修行、ウネリと風の攻防
  4. 寒グロでクーラー満タン、古志岐三礁(スベリ)
  5. もう待てない、クロ釣りシーズン強行突入!上五島(ホゲ島)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 年末ジャンボ尾長チャレンジ!白瀬灯台(小白瀬・東の角)
  2. 古志岐三礁(スベリ)で修行、ウネリと風の攻防
  3. 初めてのタイラバ、レバーブレーキがおすすめ!
  4. ノッコミシーズン終盤の晴気(赤瀬)
  5. ジグで連発!?博多湾太刀魚ジギング
  1. 【初釣り】初おろし「マスターモデルⅡ口太MH」で50センチオーバー!

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    【初釣り】初おろし「マスターモデルⅡ口太MH」で50センチオーバー!
  2. 晴気の梅雨グロ、親和会のGⅣ争奪戦

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    晴気の梅雨グロ、親和会のGⅣ争奪戦
  3. 相瀬灯台

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    マスターモデルⅡで梅雨グロ、まさかの爆風16メートル!(相瀬灯台)
  4. 秋磯開幕!イスズミ乱舞と尾長グレ、帆揚瀬(ヒナダン)

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    秋磯開幕!イスズミ乱舞と尾長グレ、帆揚瀬(ヒナダン)
  5. 秋磯、古志岐三礁(スベリ)でクロとイサキ

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    秋磯、古志岐三礁(スベリ)でクロとイサキ
PAGE TOP