チヌの顔が見たくて、強風の船越漁港

チヌ(黒鯛)釣り

チヌの顔が見たくて、強風の船越漁港

今年はまだチヌを釣ってません。ということで予報では北8メートルの強風の中、ノッコミ最盛期のチヌを狙い近場で風裏となる船越漁港に行ってきました。波止は平日なのに朝から釣人でいっぱいです。

チヌの顔が見たくて、強風の船越漁港

風裏にはなりますが、結構吹いていて冷たい風を背中から受ける形での釣りとなり、4月下旬とは思えないほど寒い。

チヌの顔が見たくて、強風の船越漁港

潮はほとんど動かず、上潮が滑って風もあるので仕掛けが引っ張られる状態。エサ取りがいて針をガジガジされるのでほとんどがフグであろうと、マルキューのエサ持ちイエローをネリネリしてみると…

チヌの顔が見たくて、強風の船越漁港

やっぱりフグでした。3人がかりでチヌを狙いましたが、強風と寒さとフグで心を折られ早々と納竿。来月行く予定の白瀬灯台の尾長チャレンジの話をしながら帰っていきました。

チヌを見るために波戸岬の玄海海中展望塔へ

チヌを釣るのがヘタクソなので、波戸岬の玄海海中展望塔へおチヌ様に会いに行ってきました。抱卵して腹がヘコみ体やヒレが傷だらけになった良型のチヌ達が優雅に泳いでおりました。じっくり観察している内にまた釣りに行きたくなってしまいました。

今年は遅れ気味、鷹島のノッコミ黒鯛今年は遅れ気味、鷹島のノッコミ黒鯛前のページ

GW(こどもの日)のチヌ釣り、福島(鵜瀬)次のページGW(こどもの日)のチヌ釣り、福島(鵜瀬)

ピックアップ記事

  1. 数も型も今からが本番!?「馬の背の根元」
  2. 秋磯全開!クロ釣りシーズン突入(古志岐三礁:スベリ)
  3. 梅雨入り前の尾長チャレンジ!(白瀬灯台)
  4. ノッコミシーズン終盤の晴気(赤瀬)
  5. 唐泊漁港、のっこみチヌダービー

コメント

    • mayama
    • 2019年 4月 06日

    船越は四月下旬はまだ乗っ込みのチヌは見かけませんでしたよ。腹がバンバンでも麦でいっぱいでした。産卵官も赤く出ているのは居なく近くの牡蠣だなからから出てくる単独行動のいつきの黒い焼けたチヌばかりです。それも一日中で精々1枚か2枚、多くて4枚、あれだけ並んでですね〜
    伊万里の久原がこの前6枚上がりましたがその内4枚が乗っ込んでました。船越もこれからじゃないでしょうか。検討を祈ります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 好釣果!10月の古志岐三礁(ロープ下)
  2. シーズン前の梅雨グロ調査(カモ瀬)
  3. 寒グロでクーラー満タン、古志岐三礁(スベリ)
  4. 古志岐三礁(スベリ)で修行、ウネリと風の攻防
  5. 台風前、大雨の福島チヌ釣行
  1. 古志岐三礁(北東のカド)オナガ連発!梅雨グロ調査

    YouTube

    古志岐三礁(北東のカド)オナガ連発!梅雨グロ調査
  2. 秋磯開幕!イスズミ乱舞と尾長グレ、帆揚瀬(ヒナダン)

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    秋磯開幕!イスズミ乱舞と尾長グレ、帆揚瀬(ヒナダン)
  3. 福島でのっこみチヌとタツノオトシゴ

    チヌ(黒鯛)釣り

    福島でのっこみチヌとタツノオトシゴ
  4. 年末釣り納め、大時化の古志岐三礁に挑む。

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    年末釣り納め、大時化の古志岐三礁に挑む。
  5. クリスマス釣りーは、イスズミの猛攻、古志岐三礁(ヘタの瀬)

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    クリスマス釣りーは、イスズミの猛攻、古志岐三礁(ヘタの瀬)
PAGE TOP