初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

クロ(グレ・メジナ)釣り

初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

初釣りはいつ行けるのかと、気付けばもう2月になってしまいました。週末の時化が重なり、なかなか予定が立てれない中、何とか一日だけ天気が良さそうな日を見つけて行ってきたのは安定の古志岐三礁えびす丸さんで上がった磯は、もう専用磯になってしまったスベリです。

初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

この日は小潮で朝から昼まで上潮と、まさにスベリにはピッタリの潮となっており、上潮が始まるまでゆっくりと仕掛けを準備。ケンちゃんは沈め半誘導、自分は沈め全誘導で、寒グロの爆釣に備えて上潮を待ちます。

初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

時合が来ると、予定通りクロがヒット。若干喰いが渋いようですが、そこは仕掛けの微調整で合わせていきます。型は30~40センチまでいる感じで、白子が入り始めの太ったクロが重量感たっぷりの引きで楽しませてくれます。

初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

ライブキーパーはすぐに一杯になりますが、魚が釣れ続けるので締めるのが面倒くさいという悩ましい状況。でもこのままじゃ酸欠になって窒息死させてしまうので、美味しく持ち替えるためにも「神経締め」と「血抜き」は必須です。

初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

20枚ぐらいいたので、締めるのに時間がかかってしまいましたが、気を取り直して釣りを再開。小型のクロやイスズミが出てきたので、沖にはマキエを打たず手前に集中してマキエを撒くようにして、ちょい沖で良型を狙うように釣り方を変更。たまにエサが残るような時は、オキアミ生から加工オキアミ(+活性起爆剤をまぶしたもの)を使うことでクロの食欲を活性化。

初釣りで寒グロ50枚オーバー!古志岐三礁(スベリ)

結局最後まで釣れ続けたのでクロの枚数は50枚を突破し、クーラーに入りきれないほどに。最大はケンちゃんの47センチと、自分は45センチぐらいのを釣っていましたが、ライブキーパーに入れるときに暴れて海に落とすという残念なことをやってしまい、それでもそんな事が気にならないほど十分釣りが楽しめたので良しとしときます。

定番の刺身と寒グロのにぎり

定番の刺身と寒グロのにぎり

定番の刺身と寒グロのにぎり

寿司が好きなので、たくさん釣れた時はクロのにぎりが食べ放題です。

年末釣り納めは、定番の古志岐三礁(スベリ)年末釣り納めは、定番の古志岐三礁(スベリ)前のページ

人気のタイラバ釣りは、レバーブレーキがおすすめ!次のページ初めてのタイラバ、レバーブレーキがおすすめ!

ピックアップ記事

  1. 秋磯全開!クロ釣りシーズン突入(古志岐三礁:スベリ)
  2. 数も型も今からが本番!?「馬の背の根元」
  3. 年末ジャンボ尾長チャレンジ!白瀬灯台(小白瀬・東の角)
  4. 寒グロでクーラー満タン、古志岐三礁(スベリ)
  5. 古志岐三礁(スベリ)で、クロ100枚オーバー!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 寒グロでクーラー満タン、古志岐三礁(スベリ)
  2. リベンジ、鷹島のノッコミ黒鯛
  3. 古志岐三礁(スベリ)で、クロ100枚オーバー!
  4. ノッコミシーズン終盤の晴気(赤瀬)
  5. 唐泊漁港、のっこみチヌダービー
  1. クリスマス前のクロ・ヒラマサ釣り(美良島:ビジャゴ)

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    クリスマス前のクロ・ヒラマサ釣り(美良島:ビジャゴ)
  2. 鷹島の磯

    チヌ(黒鯛)釣り

    海に癒された、鷹島のマッスルチヌ
  3. 今年、好釣の古志岐三礁のロープ下へ

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    今年、好釣の古志岐三礁のロープ下へ
  4. 落とし込み釣りでアラ襲来

    その他

    落とし込み釣りでアラ襲来
  5. 梅雨グロシーズン前の沖黒瀬(西側)・美良島(北の鼻)

    クロ(グレ・メジナ)釣り

    梅雨グロシーズン前の沖黒瀬(西側)・美良島(北の鼻)
PAGE TOP